2009年10月16日

悲しい出来事

20091016-1.JPG 20091016-2.JPG

連休中に千葉県立幕張海浜公園で放火がありました。
遊具(トランポリン)と自動販売機が燃やされたそうです。
トランポリンの網目に新聞紙を詰め込んで火をつけたというのですがイタズラにしても許せません。

実は、先月の午後3時ごろ、木立で見えにくいベンチで、制服を着た高校生のカップルが合体しているところにも遭遇してしまいました。
まったく信じられない光景でした。

県民が健康に余暇を過ごせるはずの県立公園が、犯罪や非行の温床と化してしまっています。
とても子ども達を安心して遊ばせられる場所ではなくなっています。

このため千葉県に対して、

1)放火された遊具の早急な撤去(子ども達の目に触れさせたくないため)

2)公園内のパトロール強化や犯罪・非行撲滅に対する具体的な対処方法

について要望のメールを送りました。
回答があれば、また紹介したいと思います。

森田千葉県知事には大げさな口先だけのパフォーマンスではなく、行動で示して欲しいと思います。

たのむよ森田さん!!
posted by 依田 司 at 13:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このニュースは私もテレビで拝見しました。
本当に酷い事だと思います。一部の人間の心無い行為がどれだけの人の心を傷つけたのでしょうか

私も2人の子を持つ親です。公園はよく利用しますが、こんな田舎の公園ですら、子供だけでは
心配で遊びに行かせられません。

いつでもどこでも安全に遊べる対策を
講じて欲しいですね。
Posted by Mrs.Wednesday at 2009年10月17日 00:15
何を目的に、そんなひどいことをするのでしょう? 悲しいし、腹立ちますよね(怒)

また公共の場でアホな高校生もいるもんですよね。

うちの近所の児童公園でも、夏にはベンチでイチャツク制服姿の高校生を毎年見かけます。
さすがに合体はしてないようですが。。。
「オイオイ・・・」と思うけど、何も言えません。(チラ見してしまうのは私だけ?)

 いづれにせよ、管轄役所なり警察のしっかりしたパトロールが必要ですね。

 森田知事の発言、な〜んだかパフォーマンスっぽく感じます。(いつまでも芸能人気分?)
先日のハブ空港の件でも、やたら怒ってるけど
翌日大臣と会談したら「昨日の怒りはどこへ行ったの?」って思いました。

 ほんと、森田さん頑張って頂かないとね!

 ところで、依田さんは報道ステーションには
どのタイミングでご出演されますか?
Posted by takako at 2009年10月17日 00:30
Mrs.Wednesdayさん、コメントありがとうございます。
行政には、子どもが安全に暮らせる街、遊べる場所を本気で造って欲しいですよね。新しい施設なら、そういう目線で、既存の施設なら夜間の街灯を増やすとか簡単なことからはじめて欲しいです。
ポイントは「すぐに」だと思うのですが、なかなかなんですよね。
残念ですし、少しは期待もしていきたいです。
Posted by 依田司 at 2009年10月17日 22:57
そんなバカ高校生はチラ見じゃだめです!ガン見してやりましょう(笑)
とにかく、大人がそういう環境を排除しなければいけませんね。公園なら木の枝や葉を刈り込んで見通しを良くするとか、公園管理者がもっと見回りをしっかりするとか簡単なことなんですよね。
森田千葉県知事は、他府県の笑いものになるようなことだけはして欲しくないです。期待もしていませんが、期待を裏切るようなことをしてくれたら嬉しいんでけどね。
報道ステーションには、台風や異常気象などの時に解説させてもらっています。
でも、僕が出る時は、気象災害などで大変になったときですから、出る機会がないに越したことはないんですよ(笑)
Posted by 依田司 at 2009年10月17日 23:04
ガン見ですね!(爆笑)
じゃあ来年は、頑張ります・・
 (何をやねん?)←一人突っ込みでした(^o^)

冗談はさておき、依田さんがおっしゃるように公園なら木の枝や葉の刈り込みも方法の一つだと思うのですが、せっかく育った木々には鳥も虫も住処にしていると思いますし、地球の為にも“緑”は大切ですよね?

確かに生い茂った木々は、夜はちょっと危険な気配がします。 非行や犯罪防止の為には刈り込みが良いのでしょうが、そんな一部の馬鹿なヤツらの為に自然を犠牲にしているような気がして・・・

むつかし〜い問題ですね。

気象災害は起きてはいけませんが、災害が起きないと依田さんの解説聞けないのかぁ〜。

これも、むつかし〜い問題ですね(笑)

Posted by takako at 2009年10月18日 23:59
依田さんへ。ご無沙汰しています!

そうですか。高校生が合体ね。でも今は珍しいことではなくなりましたよね。

この頃の高校生って、修学旅行が海外で成田空港に集合って奴らも多くなっていますね。私自身、よく、勤務の都合で、成田空港まで京成電車を利用するのですが、先日、修学旅行で成田げんち集合とおぼしき高校生のガキども、電車内でわいわい騒ぐわ、綺麗なお姉さんに着荷射掛けるわ、悪行三昧でした。

成田空港内で、こいつらの引率先生見つけたので、生徒と一緒にどやしつけたのは言うまでもありません(笑)
Posted by カノウおにいさん at 2009年10月20日 01:07
takakoさん
じつは森林の木々はですね、人間が不要な枝や葉を落としてやることで、より多くの二酸化炭素を吸収するようになるんですよ。健康な森は日光が地面まで届いている状態です。届かないぐらいうっそうとしていたら手を加えてやらないといけないんですね。
そうすることで見通しもよくなり、多少は犯罪や非行の抑止にもつながると思うのですが。もちろん、手を加えるときは貴重な生物の住処ないか確認して、あれば保護してやることも重要ですよね。
Posted by 依田司 at 2009年10月20日 14:03
カノウおにいさんご無沙汰しております。
成田空港ではご苦労様でした(笑)
僕も不道徳な子どもには(大人にも(笑))雷を落とすタイプですよ。最近、怒る大人がいなくなったといいますが、悪いものは悪いと教えてやらないと、その子のためにも、社会のためにもなりませんよね。
これからもお互い頑固親父ぶりを発揮していこうじゃありませんか!!
Posted by 依田司 at 2009年10月20日 14:11
納得〜♪  へぇ〜♪ そうなんだ〜♪

 とっても勉強になりました。
またみんなに教えてあげます。。。
有難うございました!
Posted by takako at 2009年10月20日 15:40
依田さん、ご無沙汰しています。
江戸川区のゆみりんです。

やじうまテレビ終わってしまうと聞きました…
依田さんを拝見できなくなるのでしょうか?
寂しいです。

もう、会いにも行けなくなる。
今まで二回お会いしましたね。とても優しく接して頂いたのを思い出してなにか…無性に寂しいです。
どうか新しい番組に依田さんが又出られる事を祈ってます。
Posted by ゆみりん at 2013年09月17日 11:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。