2009年05月09日

夕虹は晴れ

20090508.JPG


8日(金)夕方
およそ30分間にわたって都心に綺麗な虹が現れた。

写真には写っていませんが
虹が二本(主虹と副虹)見られたのだが、気づきましたか?!

「朝虹は雨」、「夕虹は晴れ」
ということわざがある。

ことわざどおり
9日(土)の東京は5日ぶりの日差しが降り注ぎそう。
posted by 依田 司 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 観天望気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

金星と火星大接近!?

20081204.JPG

先日、夕暮れ時の海浜幕張駅のあたりを歩いていると、一番星と二番星が晴れ渡った大空にひときわ輝いていました。

正面に見えるのが金星、その右側が火星(見にくいですが)です。
そして、左上に見えるのが月ですね。

接近して見える金星と火星が「目」で、月がこの下にくると「口」に見えて、「スマイル(ニコちゃんマーク?!)」といっているようです。
やっぱり、冬は空気が澄んでいて天体観測には抜群ですね!
posted by 依田 司 at 13:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 観天望気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

層積雲

souseki.jpg souseki2.jpg
 午前中は良く晴れていた千葉市内ですが、お昼を過ぎるとご覧のとおり、そら一面に層積雲が広がりました。層積雲は低い所に出来る雲で、それ自体は天気を崩しませんが、互いにくっつきあい青空を隠し、雲が厚みを増すと高層雲に姿を変え、その後雨をぱらつかせることもあります。
 この後、関東のあちこちで雨雲にまで発達し、一部は雷雲にまでなりました。
posted by 依田 司 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 観天望気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

綺麗にハマッタ下り坂!

Image001.jpg 観天望気ということばをご存知ですか?空を見て風を感じて天気を予測する昔からの方法です。なかでも分かりやすいのが「雲」の変化による天気の予測です。
 きょうの関東は、雲による観天望気が綺麗にハマリました!
巻雲系→高積雲→高層雲→乱層雲といった感じです。


続きを読む
posted by 依田 司 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 観天望気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。